フリーランスエンジニアとして仕事を獲得するために覚えておくべきなことをご紹介

フリーランスエンジニアになるなら、知っておきたいアレコレ!

自分自身のために働くフリーランスという生き方

フリーランスになる前に民間保険の加入を忘れずに

フリーランスエンジニアで仕事を獲得するために

フリーランスエンジニアとして生きていくために、絶対にはずせないこと。それは、「仕事をとる」ということです。仕事がとれなければ収入も得られません。人脈やパイプを利用したり、人脈がない場合でもエージェントやマッチングサイトを活用するなど、フリーエンジニアが仕事をとるための手段はいくつか用意されています。しかし、その中でもやりたい仕事を着実に獲得していくためには、当然ですが自分磨きも欠かせません。

フリーランスエンジニアとしての信頼と実績を作る

フリーランスエンジニアは何らかの営業活動をしなければ仕事をとることができません。
しかし、最初からうまく行く人はあまり多くありません。フリーランスエンジニアになったばかりの頃は、どんなベテランでも全員新人とみなされます。今まで、数多くの経験があったとしても、フリーランスとしての実績がないからです。始めは、報酬が安くても、嫌な仕事だとしても、まずは数をこなしましょう。実績はフリーランスエンジニアにとっての営業力になります。しっかりと仕事をする事によって、実績が信頼へと変わって行くからです。クライアントからの信頼を勝ち取って次の仕事へと繋げていきましょう。 Read more

エンジニアとしての仕事の幅を広げ競合相手に勝つ

フリーランスの仕事には、安定という言葉はありません。営業活動をし、仕事を獲得したとしても、次の仕事を貰う事が出来る保証はないからです。まずは、色々な会社と契約する事を考えてみてはいかがでしょうか。この時に気を付けないといけない事は、納期を守る事です。せっかく仕事を貰う事が出来ても、納期を守る事が出来なければ意味がありません。クライアントとの信頼は、フリーランスにとって一番重要だと言えます。また、自分の専門分野にこだわりすぎず、スキルと経験を広げる意識をもって、専門外の案件にもチャレンジしてみましょう。 Read more

自分という商品をマーケティングし仕事を獲得する

成功しているエンジニアの多くは、マーケティングに力を入れています。エンジニアは、クリエイティブ思考を持った人が多いと思います。クリエイターは、例え良い物を作る事が出来てもなかなか伝える事が出来ない人が多いのではないでしょうか。しかし、仕事を勝ち取る為には、自分自身で伝えるしかないのです。また、エンジニアの仕事に、同じものは一つもありません。その会社に合った物を自分の技術で作って行くのです。つまり商品は、自分自身の技術という事になります。いかに自分をマーケティング出来るかで、将来が変わってくるのではないでしょうか。 Read more

フリーランスエンジニア専用のエージェントを利用する

フリーランスエンジニアにとって、エージェントは心強い味方になります。営業が苦手なエンジニアですが、その代わりに仕事を取って来てくれるのです。しかし、いいエージェントばかりではありません。中には、報酬の不払いや、延滞など、せっかく仕事をしても報酬を貰う事の出来ない場合があります。そうならない為に、知り合いや、インターネット等で、エージェントについて調べて多く必要があります。営業力があるエージェントは、自分のスキルを上げる為の案件を持っている事があります。いいエージェントに出会ったならば、長いお付き合いを心がけましょう。 Read more

今読まれている人気の記事

フリーランスエンジニアの敷居は高くない?

フリーランスエンジニアの敷居は高くない? フリーランスエンジニアと聞くと、かなりのスキルを持っていなければならないのではと身構えてしまう人も多いようですが、意外とそうでもありません。そうでもないといえば語弊があるかもしれませんが、会社員として現場で活躍できているエンジニアであれば、ほぼ心配はありません。エンジニア不足のご時勢、フリーランスエンジニアとしての一歩を踏み出すのに、それほど高いハードルはないのです。

フリーランスの退職金制度!小規模企業共済を知る

フリーランスの退職金制度!小規模企業共済を知る フリーランスになると、退職金がありません。国民年金の支給額も会社員に比べてかなり下がってしまいます。老後の備えについても早いうちからしっかりと計画しておく必要があるのです。そこで活用したいのが、フリーランスの退職金ともいわれる制度、「小規模企業共済」です。小規模企業共済制度の概要を紹介します。活用できるものは有効活用して賢く老後に備えましょう。

フリーランスエンジニア専用のエージェントを利用する

フリーランスエンジニア専用のエージェントを利用する フリーランスエンジニアにとって、仕事をとることが何よりも大切です。仕事探しの強い味方になってくれるのが、フリーランスエンジニア専用のエージェントです。仕事を紹介してくれたり、様々なサポートも受けらるため、フリーランスにとっては大変心強い存在になってくれます。しかし、中には悪質な業者もいるようですので十分に注意しましょう。